チャンスのありか

先週の土曜日
ほぼ日のTOBICHI2で
「ダムキーパー」を観ました。

30人くらいの観客。
映画館でも、家でもなく
他人ではあるけれど
この場所にやってくる人たちと
ほどよい関係性の中での18分間。

内容は知らず、ここが初見。
おもいっきり心が動いたのは
この場の効果も大きそうです。

 ぼくがキツネだったら
 あんなふうな幸せは
 来なかったに違いない。

この感じのやさしさ、
わかってなかったなあ。
なんてことを
今頃気づいてしまった。

年齢って枠は
結構邪魔しますね。

若いときに気づかないまま
やり残してしまったことは
若い人を見ない限り
ずっと気づけないままで

そして、そっちをみれば
気づくチャンスで。
頭が悪いとすると。 | HOME | プロセス・オブ・フォンダシオン

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

Calendar

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05« 2018/06 »07

プロフィール

IAnote

Author:IAnote
「分からないことばかり」
ということに気づくと
考えなくちゃいけないなー
ってことが増えて
めんどくさいことになりますが
なんか、それは
結構楽しいことのような
気もします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲