スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロセス・オブ・フォンダシオン

スケッチと模型
建設過程のタイムラプス映像と
完成後のドローン動画

プロセスが鑑賞に耐える仕事
憧れます。
ちょっと意識すると今の仕事も
変わるかな。

えっと、、

スケッチと模型のあいだには
伝えるという力では雲泥の差が
ありました。
伝わる範囲と言えばいいのかな。

わかる人にはわかる、というところから
だいたいの人にはわかる、という感じ。

その先にある 模型と建築の差は
労力で考えれば遥かに大きい。
でも、模型まできたところで
一気に想像力が膨らんで
これを作りたいかどうかの感情が
みた人の中に生まれてくるのだ
とおもいました。

これ、あったらいいな。

感情を含まない状況での
つくるかつくらないかの判断
なんていうのも多々あるわけですが
そんなの全部無くしていい気が
してきました。

フランク・ゲーリーさんは
膨大な数の模型をつくりながら
試行錯誤を繰り返すそうです。

ここにあるのはきっと、
プロトタイプの最高峰。
考えながら、じっくりみるといいです。

表参道のルイ・ヴィトンビルでの
フランク・ゲーリーさんの展覧会
nendoとハシゴできます。
あ、2121にも行かなくちゃ。
チャンスのありか | HOME | nendo2/3

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

Calendar

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09« 2017/10 »11

プロフィール

IAnote

Author:IAnote
「分からないことばかり」
ということに気づくと
考えなくちゃいけないなー
ってことが増えて
めんどくさいことになりますが
なんか、それは
結構楽しいことのような
気もします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。